MENU

副業ハンドメイドのやり方を経験者に聞いてみた【インタビュー】

副業ハンドメイド経験者にインタビュー
 

副業でハンドメイドをしている方の中で、特に軌道に乗っていると感じたワーカーさんに追跡取材をさせて頂きました!

toi et moiさんに回答して頂けたアンケートはこちら。

アンケート受付 2021年4月

回答者:福島県 / 30代 / 女性 / 業務歴 5年以上

稼ぎやすさ 

氏名

toi et moi

平均収益

40,000円/月

販売方法
  • Instagram
  • BASE
  • 個人(法人)webサイト
  • 店頭販売
業務内容

ハンドメイドアクセサリーの販売

副業ハンドメイド作成販売の良い所・大変な所

もともとアクセサリーが好きで、市販のものでは物足りなくなったのがきっかけです。
細かい作業も好きなので、作り始めてから割と早くスムーズに作れるようになりました。
現在はコロナのため、イベント出店は控えていますが、以前はイベントに出店して直接お客様とお話したりするのがとても楽しかったです。いろんな意見や好みも直に聞くことができて、自分のスキルアップに繋がるのでモチベーションが上がります。
大変なことは、やはりデザインがなかなか思い浮かばないことです。リピーターのお客様が多いので、新しいデザインを考えて行かなければいけないのですが、これだ!というデザインが思い浮かぶまで時間がかかります。

業務の中で気をつけた方が良いポイント

趣味程度でやるなら、あまり気にしなくても良いかと思いますが、きちんと副業としてやるなら、仕入れ金額、販売金額、委託料など、お金に関することはシビアに考えてみることをおすすめします。
また、きちんと年度末に確定申告の計算はした方が間違いないと思います。(当たり前かもですが…)
また、ネット販売や委託だけでなく、マルシェ等のイベントにぜひ出店した方が楽しいかなと思います。
お客様とお話するのは本当に良いことですし、今後の活動にもとてもプラスになります。


一般的に稼ぎにくいイメージのあるハンドメイドですが、しっかり収益性を確保して4万円の副収入にしています。

目次

副業ハンドメイドについてインタビュー

 

それではお話を聞かせて頂きます。よろしくお願いします!

本業では何をやっていたのか

本業では、どんなお仕事をされていますか?

某4社ECモールショップの販売管理運営業務を行っております。(パソコン業務、出荷梱包等)

副業ハンドメイドの業務

副業での業務内容を詳しく教えてください

ピアス、イヤリング、ネックレス等のアクセサリーを製作、販売しています。

主に、一から作るのではなく国内外からパーツを仕入れ、工具を使い、組み合わせて製作しています。

出品は、以下のようにしています。

  • 県内・近隣の県外でのイベントでの出店(多い時で月3回)
  • 委託ショップへ納品し販売してもらうスタイル(月に1〜2回ほど納品)
  • 自身のオンラインショップ
  • 某アパレルECショップでの委託販売(月1回程度の納品)
 

出品先を色々なプラットフォームに分けているんですね!
一箇所でだけ出品するよりも認知されやすく、広告効果もありそうです。

副業の進め方について

どういった売り方が一番メインになっているのでしょうか。

以前はイベント出店が中心となっておりましたが、コロナの関係でイベントは中止、また開催されていても出店を控えている状態です。

現在は主に委託先ショップ様での販売、某アパレルECショップでの委託販売が中心となっております。

イベント出店やECショップでは、どのように販売していましたか?

以前販売のメインであった、イベント出店では、何より毎月なるべく出店をすることを一番に考えていました。

月一で開催されるイベントはすでに3〜4年ほど出店しているので、ご新規の方はもちろん、沢山のリピーターのお客様に来ていただけるようになりました。

リピーターの方々に飽きさせないよう、新しいもの、シーズンとトレンドに合わせたものを考え製作するように意識して製作しました。

そのおかげで沢山の方が単品ではなく、複数買いしてくださっていたので、とても嬉しかったです。

出歩きにくい状況になり、オンラインでの販売が重要になっていますね。
リアル出店でもオンラインでも、リピーター獲得が大事になりそうです。

副業がうまくいくようになるには

副業が軌道に乗った要因はなんだと思いますか?

一番は、続けるということ、だと思います。

出店し続けること、新しい感性と変わらないものをきちんと決めて、作り続けること、それが一番かなと思います。

またイベントに出店することで、直接お客様とお話していろんな意見を聞けることも、成功に繋がる近道だと思います。

副業でハンドメイドをする中で大変なこと

失敗談や苦労話などはありますか?

初めての見知らぬ土地(県外)での出店は、とてもアウェー感を感じ、なかなか売れないことにもどかしさを感じました。

他の出店者さんの作品、ディスプレイの什器やディスプレイの仕方のレベルも高く、まだまだ自分が工夫できるところがあったなと思い知らされたのを覚えています。

物が良くても、見せ方ひとつで良し悪しが変わると痛感しました。

いつも自分が出店しているイベントではリピーター様がいるという保険があったこと、まだまだ甘えがあったと思いました。

 

イベント出店でうまくいっている他の人を真似する機会があったのはとても有益だったのではないでしょうか。

軌道に乗るまでの創意工夫

どの点を大切にすることで副業が軌道に乗るまで漕ぎ着けましたか?

上記でもお話した通り、何より続けたことが軌道に乗ったのかなと思います。

イベントも通えそうな距離だったら、出来るだけ出店する、いろんなショップ様から委託のお誘いがあった場合はなるべく断らず、一度は委託させていただくようにする、ようにしました。

そうしていく中で厳選して、質の良いイベント出店、自分のイメージにあったショップ様に絞るようにしました。

製作に関しては、トレンドに流され過ぎず、自分の好きなものを作ること、また身につけて欲しいと思ったもののみを作ることを一番に考え製作しています。

あまりハンドメイド感を出したくなかったので、できるだけシンプルに、その中でも他にはない個性も織り交ぜたデザインのものを製作しています。

できるだけ、飽きのこない、どんなファッションにも合う、長く付けつづけることができるものを作るよう心がけています。

 

上質なコネを作っていくことに注力すると結果が出やすそうです!

税金関係

確定申告(税金関係)について、注意点などあれば教えてください。
  • 必ず仕入れた領収書を取っておくこと
  • 製作場所が自宅の場合は、どのぐらいのスペースを製作場所に当てているか把握しておくこと
  • 製作にかかった手間や時間もおおよそで計算しておくこと

確定申告アプリをダウンロードし簡潔に進めたり、わたしは知り合いの会計士さんに相談したりもしました。

自宅のスペースと、製作時間も計算した方がいいですか!肝に命じます!

今後の展望について

「今後こんな風になっていきたい」など、今後の展望を教えてください。

時代は大きく変わってしまいましたが、そんな中でも沢山の方におしゃれを楽しんでもらいたい、自分らしさを表現してもらいたい、という想いは変えず、製作を続けていきたいと思います。

 

まさにtoi et moiさんのブランド論の部分ですね!とても素敵です!

インタビューのまとめ

ハンドメイドでも、界隈での関係構築によってしっかり事業として成り立つのだとわかり、とても勉強になりました。

副業でハンドメイドをしている方向けに行なったアンケートでは、「副業でハンドメイドは稼ぎにくい」と答えた方が多かったのですが、イベントに参加するような方は少なかったです。

委託出品できるショップを探したり、人気のショップの良いところを盗んだり、新規ファンを獲得したりのためにはイベント参加が効率が良いようなので、伸び悩んでいる方は参考にしてみてください。

知りたい副業がないときはこちら

目次
閉じる